投資にチャレンジ
推奨商材

最強!!トレーダー監視型EAで安全堅実に稼ぐzoo自動売買システム誕生

どうも、稲妻です。

 

とんでもない企画がとうとう実現しました!!

 

新しいEAであるzooがリリースされたのです。

 

これはただの自動売買システムでありません。

 

今まで僕がオススメで紹介してきたEA(ビーストやウルフなど)に関しては、

単利運用がメインのEAでした。

 

ただ今回ご紹介するEAに関しては複利運用が可能なものになります。

単利運用…100万円の運用で利益が5万円の105万円になったとすると、利益の5万円を出金して元の資金100万円で運用すること

複利運用…100万円の運用で利益が5万円の105万円になったとすると、出金はせずに資金105万円で運用すること

複利運用の方が多くの資金で運用できるから利益の増えるスピードが速い

複利運用できるEAってそうそう多くはありませんので、かなり希少性は高いですよ。

 

それではどんな特徴があるEAなのかお伝えしていきますね。

 

zooに関するウェブセミナー

zooのウェブセミナーが開催されていたので、動画リンクを貼りますね。

少し長めの動画ですが、良ければご視聴ください。

 

 

無料EAのBEASTを遥かに上回る機能付き

当ブログで以前ご紹介させて頂いた無料のEAであるBEAST(ビースト)

こちらのEAは月利77%以上を誇る大変優秀なEAです。

 

この優秀なEAであるビーストを遥かに上回る性能を持ったEAがzooになります。

 

従来のEAであれば、自動でポジションを持って自動で決済をして利益を

生み出していくというものになりますが、

相場が一方向に逆行した際には利益を自動で決済できずに損失ばかりが膨らんでいき、

大幅に資金を減らすか、もしくは資金の全損失ををする事態になってしまうのです。

 

相場が逆行した際に損失が浅い時点で適切な損切を行っていくということが

非常に激しい価格変動を起こす相場で生き残るには非常に大事なことなんです。

 

ただし、人間の心理というものは中々難しいもので、今損切しなくても

相場が元に戻って利益に転じるのではないかと思い、

損失を出すことを極端に嫌がり、利益追求に欲を出してしまい、

結局は相場が元に戻らずに大きな損失を受けてしまうということがよくあることなんですね。

 

いかに傷が浅いうちに損切を行っていくか、これが本当に大事なんです。

 

そこで今までビーストでは実現できなかったトレーダー監視型という

機能を追加することになったのです。

 

基本的には従来のEAと同じようにシステムが自動売買を行っていくのですが、

トレーダーが24時間体制で監視を行うことによって以下のことが実現可能になりました。

 

・トレーダーチームによる最適な位置でのポジション決済

・自動売買の停止判断

・突然の相場の急変への迅速で正確な対応

 

上記の特徴が加わることによって、自分の感情でEAを動かすことなく、

相場の急変が起きるような危ない局面であっても問題なく対応してくれて、

損切も早めに行ってくれることで資金を守ってくれるのです。

 

自分の感情が加わると中々そう上手くはいかないのですが、

感情に左右されることなく、プロトレーダーが対応してくれるのは

非常に心強いことですよね。

 

従来のEAを使っていて、資金損失しないかヒヤヒヤしていた方も

たくさんいらっしゃるかと思うので、zooを使用することによって、

資金管理もほぼ不要になり、精神的なストレスを被ることもほぼなくなり、

安心してEAの動向を観察できるというのが大きなメリットだと思います。

 

トレーダーの情報について

トレーダー監視型なのはわかったけど、そのトレーダーって安心できる人なのか、

信頼して資金を任せても良いのか疑問に思われる方もいらっしゃると思います。

 

そこで、トレーダーについての情報をお伝えしていきます。

 

国立大学出身のプロトレーダーberfort(ベルフォード)を

筆頭とした海外在住トレーダーチーム4名、システム管理者

1名によるトレード監視体制によりコロナウイルス関連の報道、

ミサイル発射、要人発言にも迅速に対応しています。

 

 

1例を出すと、上記の画像は2020年11月23日米製薬大手ファイザーが手掛ける

コロナウイルスワクチンに関する報道があり、ドル円が1時間という

短時間で1円の急激な上昇をした時のチャートです。

 

通常のEAで悲鳴を上げているトレーダーが多い中、zooトレーダーチームでは

正確な情報をキャッチし、損失を最小限に食い止める為に

適切な損切対応を実施しました。

 

そのおかげで資金の損失は最小限に留められ、それ以降も継続的に利益を

出し続けていっているのです。

 

zooの自動売買の仕組みについて

zooはユーザーが資金を口座に入金した時点でトレードが開始されます。

 

親アカウント(運営口座)のトレード内容が反映される仕組みとなっておりまして、

証拠金を元にエントリーロットが自動で設定されるので

ご自身でロット設定する必要はありません

 

よくエントリーロットの設定ミスで多大な損失を出してしまったり、

欲を出して証拠金に見合わない大きなロット設定をされて

資金を溶かしてしまわれる方もいらっしゃるのですが、

ロット設定も自動なので、大きな損失を出すというリスクがなくなります。

 

さらに従来のEAではMT4もしくはMT5というプラットフォームに

EAの設置作業が必要になるのですが、その設置作業も不要で

資金を口座に入金するだけでトレードができるというのも大きなメリットです。

 

EAの設置に苦戦した経験がある方でも、これなら安心して使えます。

 

さらには従来のファンドと違って、トレード内容が反映されるだけで

資金が勝手に引き抜かれるといった事態も発生いたしません。

 

資金の増資も出勤もユーザーの好きなタイミングでできるので、

安心してトレードできる仕組みとなっております。

 

自動売買zooの参加条件は?

zooに参加するにはどうすればいいのか気になる方もいらっしゃると思います。

 

本来であれば、最低でも15万円以上の参加費用がかかってもおかしくない

内容なのですが、今回はこのブログを読んでいただいている方には特別に

参加費無料でご参加いただけます。

 

ただし、参加費無料というのは永遠にという訳ではなく、ユーザーがたくさん

参加しすぎると、サーバーの容量が追い付かず、パンクしてしまうことも考えられます。

 

あまりにもユーザー数が増えすぎると有料にせざるを得ないということも十分にあり得ます。

 

無料で参加できるのは今だけだと考えていただいて、しかも500名限定です。

 

なので、無料で参加できる今のうちからぜひ参加されることをオススメします。

 

他のEAと違って、リスクはほとんどないようなものなので、

参加しない理由がないくらいだと思っています。

 

最低運用資金について

最低運用資金は20万円以上となっております。

 

20万円以上入金しないとシステムが作動しない仕組みとなっております。

 

使用口座はTradeView

TradeViewという口座を用いてトレードをしていきます。

 

TradeViewはアメリカ・ニューヨーク州マンハッタンに本社を構える、

中堅以上のトレーダーが愛用する老舗ブローカーです。

 

TradeViewは、ケイマン諸島のCIMAライセンスを所持しているということで

証券会社としては非常に信頼性・安全性が高く、

出金拒否や約定拒否などの心配がほぼありません。

 

TradeViewはハイウォーターマーク方式というものを採用しており、

トレーダーが成果を出さない限り手数料を頂かないというものになります。

 

ハイウォーター・マーク方式の報酬は、「利益が出たら報酬をいただきます」という実績報酬です。いわば、投資信託にかかわる会社へ支払うボーナスのようなものですね。利益が出たら報酬を支払いますが、利益が出なかったら払わなくていいので、投資家からすると条件のよい報酬体系といえるかもしれません。ただ、実績報酬だけを取っているわけではなく、信託報酬などの固定費用を支払って、さらに追加で実績報酬を支払うというのが一般的です。

 

zooでは無料でシステムをご利用頂ける代わりに利益が発生した場合に限り、

成果報酬として35%を運営が頂くという成果報酬型の方式になっております。

 

もちろん利益が発生しなかった場合は手数料を頂くこともないので、

ユーザーが得することしかない、非常に嬉しい運用スタイルですね。

 

zooの詳細ページをご紹介

zooに関する特徴をお伝えさせていただきましたが、

もっとよく知りたいという方には特別ページを

ご用意しておりますので、ぜひお読みください。

 

ZOOの詳細ページはこちらから

 

zooの詳細ページ内にも記載がありますが、zooシステムが欲しい方は

zoo公式LINEがありますので、そちらにzoo希望とメッセージを頂ければ

対応させていただきます。

 

zoo公式LINEはこちら

https://lin.ee/0OaReou

 

その際に紹介者名を聞かれるかと思いますが、

僕の名前「稲妻」とお伝えください。

 

今までのEAで苦戦された方はぜひともzooシステムを使用して体感して頂きたいのです。

 

従来のEAといかに違うのか、肌感覚で実感できると思います。

 

繰り返しますが、いつまでも無料というわけではないので、

このチャンスを逃さずにお早めに入手することをオススメします。